完全無痛の包茎治療

包茎でお悩みの方、当院にお任せ下さい。

包茎の種類について

包茎の種類は、「真性包茎」「仮性包茎」「カントン包茎」3種類に分けられます。

真性包茎について

包皮口が非常に狭く、平常時や勃起時でもむけない状態が真性包茎です。
亀頭が常に余分な包皮に被われているために、亀頭の成長を阻害し未発達なペニスになってしまいます。

また、真性包茎の場合、むくことが出来ないため包皮内に汚れが溜まり、異臭やブツブツの原因になってしまうことも…。特に、包皮と亀頭の皮膚がくっついてしまっている可能性もあるため、正常なセックスができず、排尿時にも障害が出てしまう可能性があります。そのため、必ず治療が必要です。

仮性包茎について

平常時は包皮が亀頭を被っていますが、自分でむくと簡単に亀頭を露出できるなら、仮性包茎です。仮性包茎の場合、勃起時にも手を使えば痛みもなくスムーズにむけます。

常に被っていることで、内側の包皮がむれてかゆくなったり、炎症を起してしまうケースもあります。またセックスの際、包皮がこすれ包皮炎となってしまうことも。常に皮を被っていることで、むれて雑菌の温床となり、異臭やブツブツの根本的な原因になってしまいます。衛生面も考えると、ガーデンクリニックでの包茎治療をお勧めします。

カントン包茎について

平常時には亀頭をどうにかむくことは出来ても、勃起時には包皮口(=包皮の先端部)が狭いため、締め付けられるような痛みが出てしまいます。

亀頭でひっかかってしまい、締めつけて元に戻せなくなるタイプもありますので、セックス時に包皮が破れてしまうことも。最悪の場合、包皮口が亀頭を締め付け、壊死に至るケースもありますので、早急な治療が必要です。

無料カウンセリングから

完全無痛麻酔について

当院は、無痛麻酔を専門としている病院ですから、完全無痛で施術が受けられますので、ご安心ください。

リラックス無痛麻酔について

包茎手術は通常、ペニスの皮の部分に局所麻酔注射をします。ペニスの皮に麻酔注射をするというのは、イメージしただけでも怖いですよね。

当院では、「無痛麻酔」を得意とするクリニックです。点滴で麻酔をすると、4〜5分居眠りした感覚となります。目が覚めた時にはすでに手術は終了していますので、痛みを感じることはありません!施術中はリラックスした状態でいられますし、施術終了後はすぐ目が覚めるので、そのままお帰りいただけます。

包茎手術を受ける上で皆様が一番心配される「痛み」の不安を完全に取り除けるのは、高度な麻酔の管理が出来る医師が揃ったガーデンメンズクリニックだけです。

実は他のクリニックが広告している「無痛麻酔」は本当の無痛ではありません。

 ガーデンメンズクリニック某クリニック
局部麻酔の痛みなし あり
手術中の感触なし あり
手術中の音聞こえない 聞こえる

他のクリニックの「無痛麻酔」は最初から最後までの無痛麻酔ではありません!

他のクリニックの広告でも無痛麻酔を見かける方もいるかもしれませんが、実はこの無痛は”あくまでも局所麻酔が効いてからの無痛”であって、最初から最後までの無痛麻酔ではないのです。

局所麻酔の他、テープ麻酔やガス麻酔、極細の針での麻酔注射、などを無痛麻酔と表現するクリニックがほとんどですが、残念ながらそのような麻酔ではハッキリと痛みを感じます。

手術中の感覚を感じたり、医療器具の音が聞こえるなど非常に緊張すると思いますので、本当の無痛手術を希望する方にはガーデンメンズクリニックをおすすめいたします。

いつ手術が終わったのか分からなかった!(Yさん28歳男性)

学生時代から包茎の悩みがあり、いつかは手術を受けたいと考えていました。

ただ、小さいころから痛みに大変弱く、特に注射が大の苦手だったため、麻酔注射や手術の痛みへの
不安からずっと受けられずにいました。

手術の決心がついたのは、ホームページでガーデンメンズクリニックの無痛麻酔の説明を読んで、無痛の理由に納得できて「このクリニックなら安心して任せられる」と思ったからです。
手術前はやはり緊張しましたが、先生が「麻酔をかけますよ〜」と言ってくれたあとは、すぐにウトウト
としてきて気が付いた時にはもう手術は終わっていました!

本当に最初から最後まで痛みが無く感動しました!

手術修了後はパッと目が覚めて、そのまま帰宅できました。

痛みが心配で手術に踏み出せない方に本当にオススメです!

  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談
  • クリニックを探す

電話でのお問い合わせはこちら

アフターケアについて

当院は、アフターケアにも力を入れておりますので、検診無料!術後もあなたを徹底サポートいたします!

術後のアフターケアについて

治療が終わった後も、術後の処置や手術に使った糸についてなど、いろいろと不安な点が出てくるものと思われます。

当院では、施術が終わった後分かりやすくアフターケア(術後ケア)のご案内をさせていただきます。その後お帰りいただきます。

【術後の処置について】
基本的には術後2日目よりご自身で1日1回消毒+包帯による圧迫固定を5日間ほどしていただくだけで結構です。
【シャワーについて】
その間、包帯を濡らさないようにしっかり防水していただければ、治療翌日からでもシャワーは可能です。
【術後の経過について】
術後の経過には個人差がありますが、基本的に激しいスポーツや水泳は1週間後から、性行為は3〜4週間後から可能となります。
【糸について】
通常、治療に溶けて吸収される糸を使用します、この糸は抜糸の必要がないので特に通院して頂く必要はございません。ただし抜糸が必要な糸をご選択された場合のみ、2週間〜3週間後に抜糸にお越しいただきます。
【検診について】
ご希望であればいつでも検診無料ですので、不安な点などありましたらお気軽にお越しいただければと思います。

無料カウンセリングから

"包茎治療"なら完全無痛のガーデンメンズ。

  • 無料カウンセリング
  • 無料メール相談
  • クリニックを探す

電話でのお問い合わせはこちら

ガーデンメンズクリニックサイトTOPへ