男性の美容整形・美容外科なら安心・安全のガーデンメンズクリニック

画像でわかる長茎治療

About POWER UP

画像でわかる長茎術

長茎術とひと言で言っても、
手技の詳細はわかりにくい部分があるかと思います。
こちらのページでは、画像を使って、
長茎術の治療法をご紹介します。

長茎治療~麻酔

1、麻酔

手術当日、手術室に入ってからは、
点滴や消毒などの準備が済んだら無痛麻酔で寝ていただきます。
当院の麻酔法は、安全な美容外科手術のために独自で開発した
完全無痛麻酔となります。麻酔が始まるとウトウトと眠くなり、
目が覚めると治療は終わっていますので治療中の痛みに不安がある方でも
ストレスなく行え、術後の痛みも効率的に低減することが可能です。


長茎治療~切開・剥離

2.切開・剥離

ペニスの根元上部(陰毛で隠れる部分)に2〜3cmの小切開を加えて、
画像のように体内に埋もれて恥骨に癒着している靭帯部分を
丁寧に剥離していきます。この時、陰茎の埋没量を加味して
剥離させすぎないように注意することで、
陰茎の向きや角度、勃起時の安定性を確保します。


長茎治療~体内のペニスを引き出す

3.体内のペニスを引き出す

剥離することで癒着がゆるむと、
埋もれているペニスを引き出すことができます。
平均して約3〜4cm引き出したところで固定します。


長茎治療~縫合

4.縫合

切開した部分を縫合すれば治療は終了です。


長茎治療~脂肪吸引
長茎治療~吸引した脂肪を亀頭に注入し増大

切らない長茎術の場合は下腹部の皮膚に数mmの穴をあけて
シリンジとカニューレを用いて脂肪を吸引していきます。
画像のように左右の穴から格子状に皮下にカニューレを通して
トンネルを作ることで術後にきれいな引き締まり効果を出すことができます。

10分ほどで余分な脂肪を吸引することができ、
脂肪によって埋まっていた部分が露出し、陰茎が長くなります。
脂肪吸引による長茎術は、切らずに行うため、
術後のダウンタイムの心配もありません。

また、吸引した脂肪を使って、亀頭を増大させることもできますので、
包茎によって、亀頭が先細りしている方の場合には、
複合的なお悩みの解消が可能となります。

ペニス増大手術の体験談

VOICE

こちらでは当院でペニス増大治療を受けられた方々の体験談をご紹介します。術前のお悩みや不安、過去の経験など、お一人お一人異なる思いから治療に踏み切られました。現在ペニスでお悩みの方は、是非参考にして頂き、当院での施術をご検討ください。

Q:ネットで調べたペニス増大トレーニングで…

ペニスが小さいことでずっと悩んでいました。勃起しても元の大きさからそんなに変わらないし、平常…

詳しく見る

Q:ペニス増大器具で苦労していました

短小が明らかになったのは別れた彼女のひと言でした。他愛ないケンカから性器が短小であることを…

詳しく見る

Q:スッポンや高麗人参などの食べ物でペニスが…

勃起しても完全に剥けることがない、いわゆる仮性包茎だったためいつか包茎手術をしようとずっと…

詳しく見る

  • 無料カウンセリングはこちら
  • 無料メール相談はこちら

男性のAGA治療発毛医療外来専門サイトはこちら

ペニス増大手術
亀頭増大
陰茎増大
長茎術