AGAの検査

AGAの検査

AGA治療は、まず患者さんの状態を正しく知るところから始まります。
現状を正しく知り、対策をたてることで、効果的な治療につながります。

そのため、ガーデンクリニック発毛外来では、
複数のAGA検査を行っております。
現在AGAが進行しているかたから、AGA予防を希望されるかたまで、
どのようなお悩みでも解決できるような体制を整えております。
患者さんごとに、そのかたに合った予防法や治療法をご提案しております。


マイクロスコープを使ったAGA検査

1.マイクロスコープを使ったAGA検査

高解像度のマイクロスコープで、
頭皮の状態を直接観察します。

頭皮の状態はもちろん、毛穴の状態、毛髪の太さ、色、密度など、
一目瞭然に判断できます。
頭頂部、額、生え際など気になるところをすぐにチェックできます。
また、治療効果判定に関しても、拡大写真で客観的に確認できます。


遺伝子によるAGA検査

2.遺伝子によるAGA検査

AR遺伝子を検査する事で、
将来AGAになりやすいかどうかということ(発症のリスク)と
フィナステリドの効果が出やすいかどうか
(フィナステリドの感受性)を調べる事ができます。

検査法は、“ほおの内側の粘膜”を検査するだけです。
綿棒で口をこすらせていただくだけで、簡単に終わります。
AGAの治療対策をたてるためにも、
将来に備えて予防をするためにも大変役に立つ検査ですので、
受けられる事をお勧めします。


血液によるAGA検査

3.血液によるAGA検査

薄毛の原因には、男性ホルモンの他にも、
糖尿病や高脂血症、肝機能障害など内科的な病気が隠れていることがあります。
健康診断をかねて、当院では血液検査一式を受けていただくことができます。
また、持病をお持ちのかたや高齢者のかたは、
肝機能や腎機能などを調べさせていただく事で、安全にAGA治療をすることができます。


AGA対策でよくある質問


一人で悩まずにご相談下さい。

  • 無料カウンセリング予約
  • 無料メール相談